2008年01月25日

政治の闇は奥深く。

まずは2ちゃんのスレ不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から61の引用です。
293 :闇の声:2008/01/21(月) 10:01:28 ID:NkMEb1vu
少壮官僚の一部に、日本で誰も知らない内にクーデタをやって、強固な国家主義的行政組織を作り上げて、権力を独占してしまおう・・・その様な話が実際あった
政治家の中心にいたのが安倍晋三なのだが、安倍は担がれただけであり、実際に担いだのは守屋だと言う事だ
その守屋は財務省主導の行政組織を一挙に倒壊させて、官邸中心のトップダウン形の政治形態を創ろうとした
これに乗ったのが、安倍を支援する若手財界人などであり、その中に居酒屋もいる
実は、メディア界で明治大卒と言うのは不思議な勢力基盤を持っていて、腕力の点でかなりのプライオリティを持っている
その連中の野望も安倍を支えた
安倍晋三は非東大閥の象徴であり、いずれは自分達が力をと思っていたところにこのクーデタ計画を打ち明けられる
もちろんその中には東大卒もいたが、いずれも非主流だ
最初から非主流だけで事を運ぼうとして、結果的に潰された様な恰好になった
だから、様々な委員会も無駄の一言で片付けられてしまったのだ

中身に頭が行かないで、その器に頭が行ったので結果的に何も出来ず、世界の流れからも取り残されて自滅自壊したと言う所だね
やはり、安倍内閣の誕生から崩壊までを検証しないと、今の日本を正しく理解することは不可能だと思う
その間に何が為されたのか・・・本当に希有な宰相だったのか・・・
自分は、何もかも自分のスタイルに拘っただけの愚かなおぼっちゃまだとしか思えない

295 :闇の声:2008/01/21(月) 10:12:34 ID:NkMEb1vu
ついでに言えば、守屋のやった事など官僚であれば誰しもやっている
何故あれくらいの事で大騒ぎしたか・・・
守屋を除くために何故あれだけ苦労したのか・・・

この計画が漏れて、一番焦ったのはアメリカだと言う
守屋はアメリカの軍事戦略がいずれは切り替わって極めて内向きになることを早くから予測し、同時に緊張感を増す対中国の軍事戦略を立案・実行する政府組織を
首相のトップダウンの元に構築する事の必要性を説いていた
その為、アメリカに呼びつけられて怒鳴り上げられても守屋は引かなかったと聞いた
しかしそれは、アメリカにとって危険極まりない話で、当然安倍晋三を脅かして守屋を除くことを命令する・・・それが、小池の役割だった
守屋は官僚達の力を得て、小池の言う事に反発し、あること無いことばらすぞと安倍晋三を脅かす・・・結果、安倍晋三は心身症になり元からの羅病である大腸潰瘍を酷くさせてしまう
守屋の後ろには一説によると石原都知事や大勲位もいたらしいが、最終的にはその仁にあらずと言う事で守屋は見捨てられた・・・
額賀は小物で田舎者で、何も出来ない
久間は金の亡者で利権漁りに忙しくて守屋のことなんかこれっぽっちも考えちゃいない
その間隙を縫って、官僚達と策を巡らしたのだが、最後には裸の王様になってしまった
まあこれも、安倍晋三なんか担ぐからだな

これは、ネットゲリラさんでも考察されているのでそれはそれで一見していただくとして、この闇の声さん素性は置いといて最近ずっーと局面局面で言ったとおりに世の中が動いている。うーん、一体誰なんでしょう?

そして世界同時株安を受けて更に引用。
402 :闇の声:2008/01/22(火) 09:40:19 ID:Txl1tXWE
アメリカの余った金が急速に失われつつある
何時かは何倍にもなって帰ってくる筈だった投機資金が失われ、日本も同様だな
これは、金融市場重視・投機重視の経済政策の、世界的な敗北を意味するだろう
竹中がなんと言うか・・・おそらく、改革の遅れが日本市場否定を意味するとか言うんだろうが
実際は違うと思う
実需の伴わない売り買いに金を突っ込んだその結果がこれだよ
ババ抜きのババを・・・それこそエースだったカードがババになったんだ
それを引かされている
政局になりそうだ・・・今日の国会質問で、株価など経済への認識を問いただされた時
福田がなんと答えるか・・・見物だね

403 :闇の声:2008/01/22(火) 09:47:52 ID:Txl1tXWE
ミッドタウンや六本木ヒルズのビルの窓が開けば、随分飛び降り自殺するんだろう
朝から組織の親分衆が株屋を怒鳴りつけているそうだ
問題は土地の価格だな
これが急落したら、再びのバブル崩壊だ
しかも今度は消費者に金がない
銀行は有無を言わさぬ貸し剥がしをするだろうし、もう始めているらしい
朝から銀行は債権取り立てを組織に依頼して、身を守るのに必死だよ
家を失い、職を失う人が溢れる危険性がある
それだけの事を、アメリカはやり、日本も追随して庶民に回すべき資金で投機をやった
企業に無理矢理貯金させてそれを金融市場に突っ込み、今それを急速に失いつつある

そして更に引用。
568 :闇の声:2008/01/23(水) 07:30:02 ID:v/KG3C0m
三月決算を目の前にして、金融機関がどういう挙に出るかだよ
それも、弱いところにしわ寄せが行く形になるんじゃないかと、気が気じゃない
とにかく、今は雇用の維持と庶民生活の安定、社会秩序の維持に全力を挙げないと
本当の意味で社会が混乱する
その意味で、テロ論議は邪魔なんだよ
それとね、花子さん・・・貴方ね、相場の話は軽々に書くべきじゃないと思う
そうならなかった時、さすがに拙いと思うが?
あと、植草の話は自分が見知っている事だけで書いている
メディアの言う事はさほど見てないが?
あまりに思い込みが激しくないかな?

今は各銀行の決算は三月末なのかな?
それ次第で貸し剥がしの激化も起こると思う
渡辺金融担当大臣の発言を見ていると、問題意識があるのかなと思ってしまう
こうなると問題は国債になってくるね・・・長期金利がどう変化するかだ
長期金利の変化は日本破滅のカウントダウンだろうね

ということで怖い話ですけど、どうなってしまうのでしょうか???
しかし引用ばっかりだな。
この記事へのコメント
引用でもいいんよー。 ・・・
撤収ーー! ピューーー
Posted by ハシバ at 2008年01月29日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9990451
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック